ホームページでは画像挿入は重要

「百聞は一見に如かず」といいます。文章でいくら説明しでも 、 1枚の写真を見 せることにはかなわないことがよくあります。個人のホームページでいえば、自己紹介文に顔写真があるかないか、旅行記にスナップの l枚や場所の地図がある かないかでは、与える印象や伝わるものが大きく違います。ただし、やたらと画橡を入れるとページの表示が遅くなり 、快適に見てもらえなくなります。画像は ページの主旨や目的に応じて適切に、そして効果的に使いましょう 。 最近ではデジタルカメラやスキャナなどの周辺機器が身近になったり 、気軽に グラフィックソフ トが使えるようになってきています。また 、以前よりも通信環境やハードウェアが環境が向上 したこともあり 、画像の多い凝ったホームページ も気軽に楽しめるようになっています。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です