WEB用語がむずかしいと感じていらっしゃる方へ

ホームページ制作を行うにあたって、サイト開設から運営まで専門業者さんなどに丸投げしてしまうこともできますが、個人的にホームページ制作を行う方々にとっては、初めて耳にする Web 用語などが皆さんのホームページ制作への手順の理解を妨げてしまっているのではないでしょうか。サイト開設にあたり多くのハウツー本などが示しているのは、まずはレンタルサーバーを借りる準備などがあげられております。ホームページ開設の初期段階で示される「サーバー」は、ホームページの所在地となるホームページの居場所となります。またその所在地を示すためには「アドレス」などと呼ばれる「 URL 」が必要となってきます。 URL は、皆さんが開設されるサイトの住所となるものでありますが、「 URL」 に示される住所の一部分を「ドメイン」と呼び、このアドレスの一部分を個人的に分かりやすい形に表示できるのが「ドメインの取得」とされているのです。「ドメイン」を取得するにあたって、多くの人々が皆さんのホームページにアクセスしやすくなると同時に、ホームページの信頼性にもつながってくると考えられております。「ドメイン」を取得される場合は、開設するホームページに似合うものが望ましいとされ、大勢の人々がアドレス名をみただけで、皆さんのホームページにアクセスできるURLであると気付けるようなものが良いでしょう。WEB用語に慣れ親しんでいらっしゃらない方々にとって、「サーバー」「URL」「ドメイン」などのWEB用語を理解するのは簡単ではないかもしれませんが、皆さんがWEB用語に日常的に慣れ親しむことが何よりもWEBの世界を理解する懸け橋となってくれるはずです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です